Diaryお知らせや日常のちょっとしたことを綴ってます。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |

home
あんちゃん 17:12

寒くなりましたね〜。かなりご無沙汰になってしまいました。
書きたいことはたくさんあるのですが。
とりあえず猫が増えたのであんちゃんのことを書きますね。




あんちゃんは10月上旬に突然、事務所の前に現れました。
ぬいぐるみのように見えたのですが生きてました。
ものすごく人馴れしてまして、ずっと夫と私から離れず
撫でられていました。

いろいろ経緯があるのですが、かなり省略します。
風邪をひいていたので保護し、病院で診てもらうと
3〜4歳位で迷い猫じゃなくて、長い間野良だったん
じゃないかな〜といわれました。
ノミがものすごーくいて薬を処方してもらい、風邪が
よくなったら去勢の手術をすることにしました。
野良だったなら保護しなくてもよかった?戻す?とか
いろいろ葛藤がありましたが、とりあえず去勢までは
やろうと決め自宅で保護することにしました。
このときエイズと白血病の検査もして陰性でした。



うちには飼い猫が3匹もいるので2階の空いてる部屋を
あんちゃんの部屋にしてご飯とトイレを置いて
しばらくはそこにいてもらいました。
保護して1週間後ぐらいに去勢の手術をしました。
最初はゲージに入れてリビングにおいて〜そのうち
家族がいる間は自由にして〜と徐々に慣らしていきました。

動物病院の先生に「この子、いい子だから飼ってあげたら?」
と言われました。もう情も移っていたし飼うことにしました。
うちの猫たちとは近くにいくと「シャー」と怒られたり
猫パンチされたりすることもありますが、いられないほどの
喧嘩にはなっていないようなので大丈夫かなと。



あんちゃんはすごーくいい子でかわいいです。
長毛なので外で生活するには大変だったと思います。
上の画像は最近のものですが、だいぶ毛もやわらかく
なってきました。(最初の2枚は保護してすぐの頃)
今ではリビングの真ん中にいるし、ほかの猫にもちょっかい
出したりしてかなりずうずうしくしています。
| - | - | - | posted by clef-kayo - -
<< NEW | TOP | OLD>>